毎日の料理が楽しくなる♪IHで使える日本製の鉄のフライパン28センチ!!②

こんなに使いやすいのなら、なんでもっと早くに買わなかったんだろう…と思ったのが、先日楽天市場で購入した、IHでも使える国産の鉄のフライパンです。

楽天の購入者さんの口コミ評価が高かったこと。テフロン加工のフライパンを2,3年に一度買い替えるのが面倒に感じたこと。良いものを長く使いたい♪と思ったこともあり購入したのですが、購入して大正解でした^^

極は購入して1週間ほど毎日の料理に使っています♪

▼IHで使える国産の鉄のフライパン「リバーライト極」28センチ

分かりやすい取り扱い説明書とおまけのたわしがついてきました。


★鉄のフライパン 28cm PZ001 リバーライト 極 JAPAN ガス火・IH対応【名入れ無料】【GP】

使いやすいから、毎日の料理に活躍中♪

鉄のフライパンと言えば、昔実家で使っていた中華鍋を思い出すのですが、重くて使いにくいという印象でした。私はリバーライト極めのフライパンの一番大きなサイズ、28センチを購入したのですが、重すぎることなく大きすぎることなく、毎日の料理(炒め物や揚げ物、卵焼き)に使っています。

▼深さがあるので揚げ物するときもちょうどいいです♪

重すぎることもなく、取り扱いも便利

使った後はフライパンが熱いうちに、おまけでついてきたたわしで水を流しながらさっと洗うだけ。フライパンの形もシンプルだから、洗うのも苦になりません…。

最初は油ならしをしてから使っても、どうしても焦げ付きやすいのですが、使った後に水につけておけば焦げ付きもすぐに取れます。

▼細かくリバーライト極の使い方が書いてある取扱説明書。

リバーライト極を使う際の注意点、取り扱い方法など詳しく書いてあるので便利です。

私は購入しなかったのですが、使い始めの油ならし、毎回使う油返し用にオイルポットがあると便利です^^

★キッチンを汚さないトレー付き 日本製 二重アミ式 ステンレスオイルポット 1.2L

3~4人前の料理にちょうど良い大きさ

極のフライパンの中で28センチは一番大きいサイズです。大きいけれど、底が小さいので28センチで大きすぎることもないです。

ちょうどよい深さです。28センチで大きすぎることなく、女性が片手で持っても重すぎることもないです。

数種類欲しくなるリバーライト極めのフライパンの種類

リバーライト極は私が購入したフライパンのほかに、IHで使えるものは、炒め鍋、厚板フライパン、玉子焼き、天ぷら鍋があります。

次に購入するとしたら、炒め鍋か玉子焼きです。天ぷら鍋にも惹かれます…。

 

IH対応「リバーライト極のフライパン」を購入、気になったこと

ちょっと面倒だな、と思ったのが、リバーライト極のフライパンIH用は、使う際に注意が必要なこと。空焚きをしない、いきなり強火で使用しないこと。IHの場合、ガスコンロで使う場合と違い、トッププレートの面したドーナツ状部分だけを発熱させるので、発熱するドーナツ状部分とそれ以外の場所で温度差が生じ、底面が熱膨張によって変形することがあるんだとか。

使い始めは【弱】でしばらく熱して、その後【中】と徐々に強くして適温になったら料理を始めることで、比較的フライパンの底の変形を防ぐことができるようです。

慣れれば、火力の調節はなんてことないです^^

もう一つ気になったのが収納場所をとること。極は吊り下げて収納することもできるのですが、わが家はフライパンを吊り下げる場所はない。フライパンが大きいので、家庭によっては収納に場所をとる、と感じることもあるかもしれません…。

気になるのはこの2点のみです。

 

リバーライト極の28センチ以上のフライパンは名入れサービスも行っているようです。ラッピングサービスやフリーメッセージなどもつけることができるので、大切な方のプレゼントとしても喜ばれそうですね^^
★鉄のフライパン 28cm PZ001 リバーライト 極 JAPAN ガス火・IH対応【名入れ無料】【GP】

リバーライト極は類似品もあるようなので、間違わないようにメーカー名と商品名を確認して購入してくださいね。

私がリバーライト極を購入した楽天ショップは、キッチン雑貨shopガンバレ奥さんです。