暑さと子どもの反抗期に疲れる母…

このところ暑い日が続きますね。私が住む東北でも、本当に5月なの?信じられない…。と思うくらい暑いです。

暑いのが苦手で東北に引っ越してきたのに。連日の暑さでばてそうです。暑さで食欲もなくなり、

「今日もそうめんでいいかな?」と子どもに聞いたら、

「えっ、お母さん、またそうめんなの?俺、食べないから!!」と反抗されました。

やっぱり成長期は肉なんでしょうね…。

 

多分、子どもたちの大好きな餃子とそうめんだったら、OKをもらえたと思うのですが…。

仕事から帰ってくると、ぐったりしてしまって、ちょっと横にならないと動けないくらい…。暑さでへばるなんて、本気で体力つけなきゃ、と思う今日この頃です。

 

ちなみに今日はポークカレーにしました。

「今日のご飯なに?」

「カレーだよ♪」

「…」

この間は、あんなにカレーが食べたいっと言っていたのに。反抗期の子どもたちのご機嫌取りは難しいです。

子どもが反抗期に入るのは、大人になった証拠なんだけど、母としてちょっと寂しい。すぐに自分の部屋にこもってしまうし…。母はひとりでリビングでパソコン作業。

子どもが小学生の頃は、「おかあさん、おかあさん♪」とくっついてきて、あんなにかわいかったのにな…。

なんて思う私です。

▼ごきげんななめの子どもに、朝から作ったスイーツです。